FC2ブログ

和歌山・紀南地方の釣行記

自然に恵まれた和歌山県紀南地方で釣りを趣味とするあるおやじの釣行記です。お気軽にコメントください。

串本エギング修行

仕事が終わってから串本へ。

ええ月でてましたからね~^^頑張って行ってきました。

もちろんエギングです。

ポイントに付いたのがすでにPM11:30。

潮どまり時刻も近い時刻ですが、まだ動いている様子。潮目もいくつか見えています。

いい感じです。

1投目、潮目の中を通すと、活性の高い小型のアオリ。

2011-1-20-1
600g


次も小型。

2011-01-20-2
400g



そして、赤いか。ライトタックルのライトエギングが面白そうなので狙ってみました。串本でもつれているようです。

2011-01-20-3


エギの3号を引っ張りだし、表層まきまき・・・ダートダート・・・まきまき・・・ゴン!!グィ~ン・・クィクィっというかわいい引きを期待していたのに。やる気満々の小型アオリでした(笑)

2011-01-20-4
700g

そして、潮目が3つ僕の前に接岸中・・・あったかい潮が沖から流れてきているのですが、この辺りのとろい潮は冷たい様子。イカもこまるやろな~^^;少し前まで15度台。そして、先日から16度台。そして今日は15度台。と食いが下がってもおかしくないのですが、暖かい潮には活性の高いいかがいるようです。

3つの潮目を狙い遠投。

サイズもあがってきました。

2011-01-20-5
1100g

2011-01-20-6
800g

2011-01-20-7
最後は1500gでした。

AM1:30納竿。

総重量5200gでした。
  1. 2011/01/21(金) 12:52:59|
  2. エギング
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

2011初エギング

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

さて、昨年末に引越しをして、ようやく落ち着いてきたので、釣りに行ってきました~。

とはいっても、家族が寝ている時に出かけて、まだ起きてこないうちに帰ってくるという強行手段です(笑)

子供を寝かせながら、布団の中で考えます・・何を釣りに行くか・・・エサ釣りは今からでは用意が大変・・・メバル、アジはライン巻き直しせなあかんし・・・イカか・・・場所は?天気は?波は?風は?月は?潮は?水温は?・・・情報を携帯でチェックして、いろいろ妄想しながら夢の中へ(笑) 

とりあえず、3時間ほど寝て、準備を済ませ串本へ出撃!

すっとばして、ポイントに到着。

比較的穏やかな磯に私以外に誰一人としていません・・・月も出ていない真っ暗闇、時間は早朝4時半ですから・・(笑)

まあ、場所さえ確保できれば、あとは夜明けまでおにぎりでも食べながらのんびり磯の雰囲気を楽しみます。

準備完了で釣り開始~磯のシルエットが徐々に見えてきたころ、底付近であたりがあり、とりあえず800g程をゲット。その後もグィっと引っ張るあたりがあり、グィっと引っ張るあたりは、群れか単独かにもよるのですが、赤イカや小ぶりの活性の高いイカが多いです。軽く合わせます。こんなのが3つぐらい続きました。

大分周りも白ずんできた頃、コツっというあたりがあり、あわせると、ジリッとドラグも出ます。キロぐらいです。しばらく、イカの引きを楽しんでからあげました。1100g。その後、500ぐらいのを1つあげました。

初釣りはアオリイカのお持ち帰り3つ、リリース3つでした。

帰る準備を済ませて、隣でメジロ狙いのキャスティングをしている人にいろいろお話を聞かせてもらい、グレ釣りの人とも少しお話をして帰りました。

2011-01-03


  1. 2011/01/03(月) 13:35:34|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

男のエギング

またまた串本へエギングに行ってきました。

月はいい感じに出てます。天気予報だと、波の高さは3メートル。強風注意報発令中。

まあ、風裏探せばいけるやろーと気軽な気持ちで行って来ました。

現地に到着。地元の方が一人釣っておられますが、釣れていない様子。

波もあるし、風もそこそこあり、釣りにくい状態。波しぶきをかぶりながらの男のエギング。

まあ、数投して場所移動とおもったんですが、その数投で釣れてしまったもんですから、なかなか去りにくい(笑)

風も波も徐々に穏やかになってきたころ、沖目の潮目の底付近でもぞっとあたり。あわせを入れますが、スコッ!あれ!?一発しゃくりを入れてからテンションフォール、ステイ。今度はコツっときたので、おりゃっとあわせをいれると、じーーーーーっと長いドラグ音!^^

よっしゃーっと取り込みの準備をします。本日仕入れたショートギャフの出番です。

取り込みやすい場所を探して、移動。モワーっとイカが見えてきました。なかなかのサイズ。

ギャフ撃ち成功。

1.6kgでした。

2010-12-22

しばらくシャクってましたが、あたりもなく。納竿。

帰りに、(0:30頃)勝浦港のカマスの様子を見に行ってみると・・・

2010-12-22-1

変なおじさん2人組がいます(笑)

ふとみると、Kやんと紀南釣具の店長のKじくんでした。

こんな時間までご苦労さまです。写真を見て分かるように、はい、みんな釣りバカです。

二人はカマス狙いで釣果は・・・

2010-12-22-2

20匹以上。

サイズはアラハダというより、カマスに戻って、新しい群れがいるんですが、固体量が半端ないです。

餌釣りの人は浮きが着水から5秒から10秒ぐらいで沈んでいます。ワサワサいます。

こんな時こそ、ワームカラーなどテストできますね。

また行ってみます。

イカ1つとカマス10匹とバーターしてもらいました(笑) ありがとう。

  1. 2010/12/22(水) 23:04:53|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

エギング修行

土曜日はイベントでクリスマスパーティー。その後、少し仕事。それから、頑張って釣りに出かけました。

体も結構疲れていましたが、串本まで行ってきました。釣れる事を想像すると体も何だか軽くなりますよね。釣り人の性です(笑)(つれなかった時の肉体的、精神的疲労感は倍増しますが・・・(笑)

串本への途中、同級生の後輩で「りゅーの南紀お気楽釣り日記」のりゅーさんにメール 「つりしやる?」

すぐに電話が来て、「してますよ~!今日は渋いですよ~!」

水温?iモードで水温チェック。多少は低くなってますが、1度以内の誤差ぐらい。何が活性を低くしてるんだろ~と考えながら、現地、に到着。一人で山を降りて、磯渡り。

ポイントに到着。潮はとまっている模様。

しばらくして、潮が上げで動き出しました。近くに潮目もはっきり出てきていい感じ。

すると、中層でコッ・・と小さいあたり。こちらも小さくあわせてグインときました。800。

次に、潮目の向こう側に沈めて、潮目を通してみると、潮目越えるぐらいの中層で小さなあたり。あわせてみると、グイン・・ジィーー、ジーっとドラグも出てます。キロアップは確定。あげてみると、1380。

釣れる時に釣らないとということで、続けて投げます。 今度は手前の中層でコッ。600。

2010-12-18-1


パターンはテンションフォールからのフリーフォール、テンションフォールでちょっとさわりにくるぐらい。

もう一つ400ぐらいと赤いかをあげて、りゅーさんも合流。

そして、りゅーさん準備している時に1020を追加。

二人でしばらくやってみるも、潮目も消え、手前に変な潮が入ってきて、終了。

2010-12-18-2

ヒット餌木はガンクラフトのピンクハーフオリーブでした。これ一つで全部釣りました。




  1. 2010/12/20(月) 12:53:23|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久々のエギング

最近、釣りをぼちぼちと再開しています。

皆さん、お久しぶりです。お元気ですか。

3人目の子供が出来てからというものこの2年間はほぼ、釣りから遠ざかっておりました。

ようやく、3人の子供も5歳、3歳、1歳になり、徐々に落ち着いてきています。

そして、毎回、仲間が集まったときに、口をそろえて言うのが「釣りいかなあかんな~」

じゃあ、行ってみようということで、YN君やKやん、カリスマ美容師などと一緒に最近釣りに行ってきました。

今日までに3回釣行してきました。釣果ですが、アラハダは少し勝浦でやってみましたが、2つとれました。

イカは太地では小さいサイズアオリとコウイカがとれました。

最近、Kやんがぜんぜん釣れんと言っていたので、お誘いの電話をすると、行く!とのこと。

イカはやっぱり串本でしょ~ということで、久しぶりにYN君とKやんと串本へナイトエギングにいってきました。

風が吹いていたので、風裏になる磯に到着。場所が狭いので2人と1人で別れることに。YN君とKやんと一緒で、僕が単独で磯の先の方へ行きます。

僕のポイントはうねりが入って、釣りにくい感じ。まあ、遠投して少し深いところと思いましたが、深いとこもなく、浅い。これはあかんかな~とおもっていたら、コツとあたり。あわせをいれて、グングンと500gぐらいのイカの重み。あげてみるとやっぱりそのくらいです。ようやくエギングの感覚も戻りつつあります。

釣りにくいので、YN君とKやんのいる場所へ移動。Kやんが1投目で500ほどのイカを取ったようです。よかった!

そこで僕が800ほどのイカを1つとって場所移動。

風もやんできたので、先日Kやんが行って玉砕した磯へリベンジをしにいきました。

1投目。Kやんが400gのイカをゲット。続いて僕も同サイズ。

YN君に場所を譲り、YN君も700、500ほどのイカをゲット。

さらに僕も500ほどのイカを1つゲット。そして、Kやんも同サイズを1つ。

はじめての磯でしたが、地形もベイトも潮もとってもいい感じ。自分がイカならここで住む(笑)そんな磯でした。

また来よう。

さて、次はどこで、何釣りしようかな。


  1. 2010/11/29(月) 23:32:25|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Yusui

Author:Yusui
釣り大好きおやじです。1970年代生まれ。

妻・子供3人の5人家族です。みんな魚料理が大好きなのでたくさん釣らないといけません。

Flashカレンダー

カテゴリー

最近の記事+コメント

月別記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

釣りブログ

釣りブログチェックはこちら

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ エギングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ ブログランキング【くつろぐ】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

アクアリウム