FC2ブログ

和歌山・紀南地方の釣行記

自然に恵まれた和歌山県紀南地方で釣りを趣味とするあるおやじの釣行記です。お気軽にコメントください。

今年もよろしくお願いします。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。

さて、釣り収めは仕事が忙しくできませんでした。そして、正月の三が日も仕事や予定が入り釣りができませんでしたが、土曜日は行ってきましたよ。

鍋の具材でもと家から5分ほどの磯場へハゲ狙いで。

釣り場に着くと、なんだか知った笑い声が岩場の後ろの方でしています・・・(笑)

近づいてみると、いつも釣りに一緒に行くY.Nくんと友達のY.T君が磯場でラジコンして遊んでいます。

ロッククローラーってしってますか?ラジコンなんですが、岩場でライン取りをして、ラジコンを微妙に操作しながら岩場を登るものです。

前からY.N君がやろうやろう!と誘ってくれてはいたのですが、どんなものかを見るのも私もこれがはじめてでした。見ているとなかなか難しそうです。思考力がいるので大人の遊びですね。

とりあえず、釣りしなければ、と竿をだしますが、風とうねりがあり、釣りにくい状況。

しばらくしましたが、波は上がってくるし、風は強くなるしであきらめました。

そして、Y.N君のお兄さんとお友達も参加して、ロッククローラーで遊びました。奥が深くてなかなかおもしろいですね~。

次の釣行では釣果をだせるようがんばります。そろそろメバルいってこようかな。

では今年もよろしくお願いします。
  1. 2009/01/05(月) 14:59:35|
  2. 投げ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

家族でキス釣り

ゴールデンウィークは近場の那智の浜へ家族と水遊びとキス釣りに行ってまいりました。
新しく開通した新宮ー那智勝浦道路を通りましたが、この道路で勝浦まで行くのは初めてでした。

便利ですね~^^新宮から勝浦まで6分ぐらい?はやすぎです。

コンビニに寄って、飲み物やお菓子を買って現地に到着。

現地に着くと結構風が吹いていました。日傘代わりに携帯用のレジャーテントを張り、荷物を置きそして、次女を抱きながら釣りの準備。嫁と長女は波打ち際で遊んでいます。

用意が出来たので、次女を嫁にあずけ、いざ第1投。

4色ほど出て着水。そこは砂地で水深は浅く、起伏もなく障害物もなし。

そこを探る感じで引き釣りしていると、2色半あたりで、クククッっというキスのあたりがあり、少しスピードを落としながらひいて来るとすぐにもう一匹のったようです。

あげてみるとピンギスが2つついていました。

様子はわかったので、軽くなげ3色ほど出して三脚に竿をのせ、2歳の長女を呼び、竿をまたがせ(座らせ?)ドデカイ投げ釣り用リールを巻かせます。最初はうまく巻けないようでしたが、次第に連続して巻けるようになってきました。スピードもちょうどいい感じ。

2歳の子供が60メートル巻くのは、少し大変なようですが、疲れると少し交代しました。交代するとすぐにまた巻きたいのか、やるやる!といって竿を跨ぎます。ようやく天秤が見えてくると、3本針にキスが1匹・・・もう1匹・・・そしてふぐ^^

最初は怖がって触らなかったのですが、慣れてくるとふぐを海に逃がし、キスをバケツにいれることができました。

家では私が持ち帰った魚やイカはこれまでなんの抵抗もなく自ら触りにきていたのですが、さすがにピチピチとはねる魚は触るのが抵抗あったようです。でも、今回でそれも克服し、生きた魚をバケツへ、そしてクーラーへいれるお手伝いをしてくれました。

今回は出発が昼からだったので、少ししか遊べませんでしたが、10投ほどして10匹ほどキスをゲットしました。

娘もすっかり釣りにはまり、家でもリールを回して遊んだり、これからが楽しみです。

次はアジかな~^^
  1. 2008/05/06(火) 19:38:18|
  2. 投げ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

久々のキス釣り

日曜日、どんよりとした空ですが、雨は降っていません。

近くの浜にキスでも釣りにいくか・・・。

午後2時、用意をしてゴカイを買いにいきました。

午後3時、釣り開始。辺りをみるとだーれも釣り人はいません。

つれないのか・・・と不安がよぎる(笑)波も高いし・・・。

早速、第1投。軽めに投げて60メートル付近に着水。

ゆっくり引いてくると・・・キス特有のクククク・・というあたりがあります。

久々のキスや!あげてみると・・「ちいさい!」思わず声がでてしまいました。

10センチほどのキスが2匹ついています。まあ、この時期だしね。

25メートル付近まで石があってそこからは砂地の駆け上がりのようです。

キスは50メートル付近にいるようです。

ちょっと遠投して100メートル。引いてくるとやはり50メートル付近であたりがあります。

今度は20センチのキス。

次からは60メートル付近から左中右と探りを入れてみます。右に投げてアタリがないなーと巻いてくると・・残り20メートル付近でゴンゴンというキスではないあたりが。

投げ専用リールでドラグがないので、ブレーキ解除の逆回し(笑)アジで鍛えたこの技(笑)ぜったいばらさないよー!と右方面に走りながら魚との距離を縮めます。

わくわくしながら考えます。ヒラメだったらいいなー。コチかな?ここでキスを狙っていると1回はヒラメのようなアタリがあります。

でもこのあたりはひらめっぽくないし・・と硬い投げ竿とでかい投げリールの逆回転で必死に寄せてきます。

上がって見えてきたのは・・イシモチ。40センチぐらいでしょうか。

オリャーと抜き上げてみてみるとやっぱりイシモチ。

でも・・なんか様子が変。尾っぽの少し手前に直径3センチほどの程の腫瘍のようなものがあり血がにじんでいます。

あらーかわいそうに・・。リリースしてあげました。

気を取り直してキス釣り再開。

毎投アタリはあるのですが、かかりません。

いつも使う針・・なんだっけ?「早掛キス」だっけ?が今日は9号。このサイズのキスを釣るときは7か8なんだけどなー。

店長!入荷しといて!(内輪話ですみません。)

で、何匹か追加して波も高くなってきたので帰ってきました。

家から3分でこの浜です。ゴカイさえあればいつでもキスがつれます(笑)

前に、サンドワームでしてみましたが、釣れませんでした。

また今度挑戦してみよっと。
  1. 2007/07/02(月) 21:31:24|
  2. 投げ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

マゴチ狙い -大浜-

リベンジ・・・何回この言葉を使うことになるのだろう(笑)

先日の宇久井港でマゴチを取り逃がしてしまった事で、今回はマゴチ狙いで大浜河口へ。30日朝17:30より釣り開始。ジギングの方が釣れると思いますが、どうしても投げ釣りでマゴチを釣りたかったので、大ギスの仕掛けを使用して釣りを始めました。

1投目からキスのアタリです。大浜では最近キスが好調。型もピンギスもまじりますが、20センチオーバーがよく釣れます。1投目であがってきたのは25センチのいい型のキス。これはキープ。実は小さいキスを餌にマゴチをねらうつもりでした。

2投目はうまくピンギスが釣れそれを餌にマゴチをねらいます。

3投目は少し置き竿をしてあたりを待ちましたが、すぐにキスのアタリが・・そのまま置いておいたのですが、しばらくまってもマゴチのようなあたりはないので、一度あげてみると、これもまた26センチのキス。

この時点ですこし、キス釣りメインに心が揺らぎましたが、ピンギスをつけたままキャストし、また置き竿です。これを何回くりかえしたか・・まったくマゴチらしきアタリはありません。20センチオーバーのキスはクーラーへ。ピンギスは針をつけて投げるのですが、大体、2,3投で針が外れてしまいます。どのように針をつけたら効果的かいろいろ実験を重ねましたが、上あごから下あごへ通して、さらに上あごへ返すのが結構安定しました。キスは上あごが結構硬いんです。ちなみにマゴチは死んだ魚でも食うそうです。

すると隣のおじさんがサビキで小さなヒラメをあげていました。ヒラメ用のルアーも昨日、購入していたので置き竿をしている間、少し投げたりしましたが、気配すらなかったです。

結局、10時過ぎまで釣り、マゴチリベンジは成りませんでしたが、キスのいい型が結構釣れて、ある意味満足して帰りました。

大浜は投げ釣りの人がだんだん増えてきました。サビキの人はアジが3,4匹でした。青物狙いのジギングの人は釣果が悪いようでした。

2006-9-30 ohama

  1. 2006/09/30(土) 17:24:57|
  2. 投げ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の投げ釣り -新新宮港-

大きな台風が日本に近づいており、大浜はうねりと高い波が打ち寄せています。大浜での釣りは当分無理かもしれません。その為、今日は、早朝より新しい新宮港へ行き、キスをねらいます。以前、コメカミねらいで来た事はありますが、ここで投げるの初めてです。
ワクワクしながら第1投。現新宮港よりは水深はかなりあります。そこも砂地のようです。
期待して投げましたが、つれません。台風が近づいているせいで、外海はもちろん湾内も濁りがでてきたからでしょうか。最近、この近辺の海はすぐに濁ります。工事のせいだと思います。いろんな場所で道路や港、堤防を造っています。たぶん、そこに泥などがたまっているのではないでしょうか。
ともかく、投げては探りをいれつつ引き、アタリを期待するのですが、ありません。周りの人は、コメカミ、アジ、タコ、ガシラ狙い様々です。ですが、ガシラ以外あまり釣れていないようです。ガシラの穴がわかったので今度、ガシラ狙いで釣りにこよう。(えさはなんと、秋刀魚のみりん干をしようしていました!)さて、投げ釣りにもどり、アタリがなくこれはだめだと、現新宮港へ移動。こちらは濁りはあるものの、潮流がよいのか続けてキスが釣れます。少し休憩のため置き竿をしていると、なんと2本バリにアナゴとシャコがかかっていました。どんな組み合わせや!
お昼14時位まで釣り納竿。久々の投げ釣りも楽しかったです。

2006-9-3 shinguko


  1. 2006/09/03(日) 21:50:57|
  2. 投げ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Yusui

Author:Yusui
釣り大好きおやじです。1970年代生まれ。

妻・子供3人の5人家族です。みんな魚料理が大好きなのでたくさん釣らないといけません。

Flashカレンダー

カテゴリー

最近の記事+コメント

月別記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

釣りブログ

釣りブログチェックはこちら

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ エギングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ ブログランキング【くつろぐ】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

アクアリウム