FC2ブログ

和歌山・紀南地方の釣行記

自然に恵まれた和歌山県紀南地方で釣りを趣味とするあるおやじの釣行記です。お気軽にコメントください。

カマス動画

カマスについて勉強中。釣り方よりも行動、捕食の仕方など。
おもしろいですね~^^









  1. 2010/12/24(金) 12:42:39|
  2. ソルトルアー・ジギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

男のエギング

またまた串本へエギングに行ってきました。

月はいい感じに出てます。天気予報だと、波の高さは3メートル。強風注意報発令中。

まあ、風裏探せばいけるやろーと気軽な気持ちで行って来ました。

現地に到着。地元の方が一人釣っておられますが、釣れていない様子。

波もあるし、風もそこそこあり、釣りにくい状態。波しぶきをかぶりながらの男のエギング。

まあ、数投して場所移動とおもったんですが、その数投で釣れてしまったもんですから、なかなか去りにくい(笑)

風も波も徐々に穏やかになってきたころ、沖目の潮目の底付近でもぞっとあたり。あわせを入れますが、スコッ!あれ!?一発しゃくりを入れてからテンションフォール、ステイ。今度はコツっときたので、おりゃっとあわせをいれると、じーーーーーっと長いドラグ音!^^

よっしゃーっと取り込みの準備をします。本日仕入れたショートギャフの出番です。

取り込みやすい場所を探して、移動。モワーっとイカが見えてきました。なかなかのサイズ。

ギャフ撃ち成功。

1.6kgでした。

2010-12-22

しばらくシャクってましたが、あたりもなく。納竿。

帰りに、(0:30頃)勝浦港のカマスの様子を見に行ってみると・・・

2010-12-22-1

変なおじさん2人組がいます(笑)

ふとみると、Kやんと紀南釣具の店長のKじくんでした。

こんな時間までご苦労さまです。写真を見て分かるように、はい、みんな釣りバカです。

二人はカマス狙いで釣果は・・・

2010-12-22-2

20匹以上。

サイズはアラハダというより、カマスに戻って、新しい群れがいるんですが、固体量が半端ないです。

餌釣りの人は浮きが着水から5秒から10秒ぐらいで沈んでいます。ワサワサいます。

こんな時こそ、ワームカラーなどテストできますね。

また行ってみます。

イカ1つとカマス10匹とバーターしてもらいました(笑) ありがとう。

  1. 2010/12/22(水) 23:04:53|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

エギング修行

土曜日はイベントでクリスマスパーティー。その後、少し仕事。それから、頑張って釣りに出かけました。

体も結構疲れていましたが、串本まで行ってきました。釣れる事を想像すると体も何だか軽くなりますよね。釣り人の性です(笑)(つれなかった時の肉体的、精神的疲労感は倍増しますが・・・(笑)

串本への途中、同級生の後輩で「りゅーの南紀お気楽釣り日記」のりゅーさんにメール 「つりしやる?」

すぐに電話が来て、「してますよ~!今日は渋いですよ~!」

水温?iモードで水温チェック。多少は低くなってますが、1度以内の誤差ぐらい。何が活性を低くしてるんだろ~と考えながら、現地、に到着。一人で山を降りて、磯渡り。

ポイントに到着。潮はとまっている模様。

しばらくして、潮が上げで動き出しました。近くに潮目もはっきり出てきていい感じ。

すると、中層でコッ・・と小さいあたり。こちらも小さくあわせてグインときました。800。

次に、潮目の向こう側に沈めて、潮目を通してみると、潮目越えるぐらいの中層で小さなあたり。あわせてみると、グイン・・ジィーー、ジーっとドラグも出てます。キロアップは確定。あげてみると、1380。

釣れる時に釣らないとということで、続けて投げます。 今度は手前の中層でコッ。600。

2010-12-18-1


パターンはテンションフォールからのフリーフォール、テンションフォールでちょっとさわりにくるぐらい。

もう一つ400ぐらいと赤いかをあげて、りゅーさんも合流。

そして、りゅーさん準備している時に1020を追加。

二人でしばらくやってみるも、潮目も消え、手前に変な潮が入ってきて、終了。

2010-12-18-2

ヒット餌木はガンクラフトのピンクハーフオリーブでした。これ一つで全部釣りました。




  1. 2010/12/20(月) 12:53:23|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アジ(かご釣り)

久々に行ってきました。かご釣り。

闇夜だし、無風だし、波もないし、星もきれいで、暗闇の外洋にぽつんと浮かぶ電気浮き最高です。

久々に中アジの引きも楽しめました。

2010-12-05

結果:中アジ8匹。小あじ25匹ぐらい。

  1. 2010/12/05(日) 23:49:12|
  2. カゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カマス・メバル・アジ・ガシラとか・・

さて、土曜日の晩は、カリスマ美容師とカマス本命で釣りにいってきました。

先に私が現地到着。ナブラの様子をみてみるも、さっぱりです。だめだこりゃ。というわけで、カリスマ美容師に電話。

「あかんで~」

他へ回ることに。

近場の港で明かり周りで遊んでみることに。

私「で、何釣るん?(笑)」

カリスマ「イカでもやってみる」

私「じゃあ、アジでもやってみるかな~」

久しぶりにジグヘッドやワームが入った小物入れを明けました。(2年ぶり?)

ん~ワーム溶けてるし・・・ジグヘッド錆びてるし・・・(笑)

まあいっか。

さびが少ないジグヘッドで適当に投げてみると・・・

1投目からコンコンあたりがあります。

何だろ?アジ?フォールなどをかましてみるも乗らず。

2投目、着水から少し沈めて超スローなリトリーブでグンときました。

なんかアジっぽくない暴れ方。

私「なんかきたで~」

カリスマ美容師「マジ?アジ?」

私「なんやろ。変やわ」

なんか、頭の中でアジを決め付けていたので、超違和感があります。

辛いものって決め付けて食べたときに、甘かったりしたときのあの感じでしょうか。

ちょっとしてあがってきたのは、小さいメバル。

ああ、そういえばメバルの引きってこんなんやったかな。

で、アジ、メバルと続きましたが、小さいメバルはリリースです。

カリスマ美容師はイカはあきらめた様子。

そして、「テキサスある?」

私「あるとおもうで~」

テキサスでガシラでも狙うようです。

テキサスをつけて1投目。

カリスマ「きた~w」

小さいガシラです。

そんなこんなであたりもなくなったころ、再度移動でカマスの様子でも見に行くことに。

現地到着。シーン・・・・

私「あかんね・・・」

カリスマ「ははは・・・」

私「帰るか・・・」

(ザワザワ・・バシュッ!)

ナブラが湧き出しました。

二人「やるぞ!」

早速、用意をして投げてみます。

ナブラ打ちゲームなんですが、出そうなところに投げて、鼻先通す感じ。

グラスミノーMのパールグローでやってみましたが、あたりもないので、チャート、ピンク、いわしカラーのやつとローテーションをしていると、いわしカラーが明かり周りではいい感じであたりがあります。ハグハグしているようすが手元に伝わります。でもハグってしてから離して、2秒ぐらいして、またハグって感じなんで、あわせどころがない!送りこませてもすぐ離すし。スレは解消できても、この低活性は無理。

もー!っという感じでストレスがたまる~(笑)

高活性の時はカツオの一本釣り状態で釣れるんですが、今日はさっぱり。

なんとか2本とってさっさと帰ってきました。

2010-12-5
  1. 2010/12/04(土) 23:42:35|
  2. ソルトルアー・ジギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Yusui

Author:Yusui
釣り大好きおやじです。1970年代生まれ。

妻・子供3人の5人家族です。みんな魚料理が大好きなのでたくさん釣らないといけません。

Flashカレンダー

カテゴリー

最近の記事+コメント

月別記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

釣りブログ

釣りブログチェックはこちら

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ エギングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ ブログランキング【くつろぐ】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

アクアリウム